ベストパートナーが主催するフットサルコン

社会人になってから出会いが全くなく、友だちと「街コンでも行ってみようか?」という軽い気持ちで参加したのが、ベストパートナーのフットサルコンでした。

 

働き始めてからは運動をずっとしていなかったので、運動と出会いの2つを同時にできるのが魅力的に感じました。

 

フットサルコンでは、全てのコートを貸し切りではないため、周りには普通にフットサルを楽しんでいる学生や社会人がいました。

 

その中で開催されるため、常に司会される方の声が回りに鳴り響き、正直恥ずかしかったです。

 

もっと女性と話してください!とか、出会いがなんちゃらかんちゃら・・・など、もう少し配慮があってもいいかなと思いました。

 

ベストパートナーのフットサルコンは、少人数タイプです。

 

ですから、フットサルは5人1チームになるので、全部で4チーム作って試合しました。

 

もちろん、初心者や女性が楽しめるように、楽しく遊ぶ感じで雰囲気は良いです。

 

待ち時間の間に自己紹介やチームの方と話をして仲良くなるシステムでした。

 

ただし、ここでは仲良くなっても連絡先交換はできません。

 

最後にフリータイムがあるので、連絡先交換はその時に行います。

 

話を戻しますが、2チームと対戦した後、チームをシャッフルして、再度チームを組みます。

 

そこでも自己紹介をして、チームメイトと話します。

 

色々と話が弾む・・・前に試合が始まったりするので、あまりしっかりと話すことはできません。

 

2時間という短い時間に加え、スポーツをするわけですから、当然といえば当然ですよね。

 

そうこうしている間に時間はあっという間に過ぎ、フリータイムへ。

 

このフリータイムは男性が気になる女性の近くに行き、話しかけるスタイルなのですが、人気の子は男性が何人もいるので、行きにくいです・・・。

 

なので人がいない子を・・・となるのですが、このシステムはあまり良くないと思います。

 

人気の子とそうでない子を分けることになるので、あまりいい気がしないからです。

 

結局、僕は本命とは話さずに、他の女性と話しましたが、特に盛り上がることもなく終了。

 

カップリングタイムもありますが、マッチングすることもなく・・・。

 

今回は街コン初めてでどのような感じかわからなかったのですが、フットサルコンについては大体理解できたので、次も参加したいと思います。

 

ちなみにですが、僕の友だちはカップリングして、休みの日に遊びに行ってました!